【オナホール(オナホ)まとめ】おすすめ商品の種類・料金比較 | 男の性

【オナホール(オナホ)まとめ】おすすめ商品の種類・料金比較

パンツ丸見え

オナホール(オナホ)をまとめて比較!

当サイトでご紹介しているオナホールは比較的口コミ・評判がよい売れ筋商品です。
各商品には「利用者の声」として購入された方たちの生の声をご紹介しています。
その中では「すぐ破れた」や「気持ちよくなかった」など悪い評価がありますが、掲載していない商品の中には良い評価が全くないものも多くあります。
ご購入の比較・参考になるようあえて様々な商品をご紹介していることをご了承ください。

以下の表は掲載商品一覧になります。
タイプと価格を比較していただきご希望にあった商品を探してみてください。
※表の項目をクリックすることで並び替えができます。

商品名タイプ価格(円)
ニューベストフレンドカップホール234
TENGAディープスロートカップカップホール567
微貫通名器ちつピタロリンコ貫通657
プレミアムテンガバキュームカップノーマルカップホール799
ヴァージンループハード非貫通1,210
強吸引 長舌フェラペチーノ
貫通
1,296
うぶ姉貫通1,811
ふわトロめいき非貫通1,830
こちら布袋駅前つるぺたガール研究所非貫通1,842
すじまんくぱぁ ろあ非貫通1,944
真実の口非貫通2,333
セブンティーンボルドー非貫通2,376
初々しい妹非貫通3,002
R-20 ぷに非貫通3,121
アストロピストン電動4,407
TENGAフリップホール非貫通5,508
ぷにふわもっち2000大型据置6,566
名器の品格 下付き非貫通7,538
名器の品格 上付き非貫通7,538
ぷにあなDX大型据置8,980
すじまんくぱぁ ココロ大型据置9,720
オンナノコの解体新書大型据置9,720
サイクロン50電動9,720
電動ピストンヴァギナカップ電動13,122
ぷにあなSPDX大型据置14,580
A10サイクロンSA電動28,993

・商品名をクリックすると詳細ページを見ることができます。
※価格は変更になる場合がございます。販売ページにてご確認ください。

オナホールのタイプ

使用感として「刺激が強い」や「耐久性」などの分類もありますが、好みや使用頻度により違いがあるため、ここでは形状のみの分類としました。
各形状にそれぞれ特徴があります。

カップホール

テンガに代表するその名の通りのカップ形状。手軽に利用でき衛星的で比較的安価です。

基本的には使い捨てになります。
オナホでしかオナニーしない方が毎日使用すればコストはかかりますが、使用後の後始末が一番楽ちんです。
カップに中出しして息子を拭いてあげれば終わりです。

おすすめ商品

■タイトル・画像のリンク先は当サイトの【詳細ページ】になります。

貫通タイプ

貫通型は先端に穴が空いているタイプ。

メリットはオナホを洗いやすく清潔に保ちやすいため長持ちします。
反面デメリットは精子もローションもダダ漏れです。
ものすごい飛んじゃう方には不向きだと思われます。
貫通の中でも構造には違いがあり刺激の強いものもありますが、穴がある分先端への刺激や吸い付きは少なめです。

おすすめ商品

■タイトル・画像のリンク先は当サイトの【詳細ページ】になります。

非貫通タイプ

非貫通は密閉タイプ。

たくさんの商品が発売されており非常に人気の形状です。
人気の理由は使用感で、密閉ならではのバキューム感や亀頭までしっかり刺激できるため気持ちよさは倍増です。
貫通とは反対に、洗いにくく清潔に保ちにくいため繰り返し使用可能でも痛みは早めです。
商品によっては裏返して乾燥できるものもありますが、しっかり洗って乾かせば使用感は変わり劣化してしまいます。
価格は安いものから作りにこだわった高価なものまで多くあります。

おすすめ商品

■タイトル・画像のリンク先は当サイトの【詳細ページ】になります。

大型据置タイプ

オナニーが大好きなマニア向けです。

風俗に通うよりは安いですが本物志向のしっかりした作りの商品は高価です。
大型の中でも貫通や非貫通の分類はありますが、据置であることで使用感は別物です。置いて使えることで手を使わず腰を振り射精できるのはセックスと同じ、リアルにこだわってオナニーしたい方にはおすすめです。
一番購入しにくい理由は保管場所だと思われます。
オナニーした後洗って片づける。
急な来客があるといけないのでちゃんと隠す。
マメな人でないと使えないかもしれません。

おすすめ商品

■タイトル・画像のリンク先は当サイトの【詳細ページ】になります。

電動タイプ

電動タイプは手で動かして射精するのに飽きた方や自分の意思でコントロールせずにイカされるのが好きな方におすすめです。

電動のため価格は高め、非常に高価で本格的なものまであります。
一度試してみたいと電動でも安価なもの選ぶとやはり作りが悪くすぐ壊れてしまうため商品選びが難しいです。
高価なものは動きのパターンや強さなどの機能から洗浄のしやすさまですばらいい商品ですが、オナニーのためだけに購入できる方は少ないと思います。
臨時収入があったときに風俗を我慢して買ってみるといいかもしれません。

おすすめ商品

■タイトル・画像のリンク先は当サイトの【詳細ページ】になります。